(commenter_name)">

« 2006年11月4日流木の煮込みと活着 | メイン | 2006年11月5日沈んできた流木 »

2006年11月4日メダカ参上!

メダカをついに飼うことになる。

初めての水合わせ

メダカたちの入った、袋を1時間くらい水に浮かべ水槽の温度に合わせる。

その後メダカをバケツに開け、
エアチューブを使って、水槽の水をバケツに1時間くらい掛けて点滴する。

水質を少しずつ合わせるらしい。

メダカの入った袋を、
そのまま水槽にジャバッ入れると
水質の急な変化でショック死したりするらしい。

水合わせ作業終了。

掬うの大変

袋に入っていた水は入れてはいけないというので
網ですくってメダカだけ入れると言うことだけど
メダカすくいは意外と難しかった。

バケツの底が波状だったため
網を底に付けても隙間から逃げてしまう。

このバケツは水あわせには使えない・・・。

しかも、せっかく1時間かけて温度あわせしても
今の時期バケツが冷たい。
バケツ点滴方式は温度管理が大変なので、

熱帯魚やさんの袋を洗濯ばさみで
水槽に留めて点滴する方式の方が良いかも

とりあえず、メダカ移送作戦終了。

メダカの住みやすい水を作るために
メダカを入れなければならないというのは
矛盾する話だけど、そうしないとダメらしいから、仕方がない。
メダカたちには頑張ってもらうしかない。


今のところ、メダカたちは元気そう。
しかし、一匹だけ、凄い小さいのがいる。



【 タグ :

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

About

2006年11月 4日 15:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2006年11月4日流木の煮込みと活着」です。

次の投稿は「2006年11月5日沈んできた流木」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。



このブログのフィードを取得
[フィードとは]