« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月 アーカイブ

2007年7月 1日

2007年7月1日 ミジンコ水槽

曇の予報。

そんな今日の水温は、25.1℃

今日からしばらく旅行に行くので、
観察はしばらくおやすみ。

帰ってきてミジンコが全滅していたら嫌だな。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月1日 堆肥化バクテリア

しばらくかき混ぜられないのだけれど、
異臭を発したりしないかちょっと心配。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月1日 メダカ水槽

今日のお世話は、
パックDE赤虫スピルリナ粒を上げた。

今日から出かけるので臨時の水替え。

ガラスの苔取り。

枯れたっぽいマツモを取り除いた。

1週間位は餌を上げなくて平気らしいので、
上げないのだけれど、心配。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月1日 マツモをトリミング

もの凄い速度で伸びるマツモを
そろそろトリミングしようかなと思っていたら、

一部が枯れたような感じになったので、
ちょうど良い感じ。



【 タグ :

2007年7月 2日

使い捨てカイロで鉄補給

使い捨てカイロの中身は、鉄粉と水と塩とおが屑とか活性炭らしい。
塩が若干気になるけれど、
水を海水の塩分濃度にする場合1リットルに30g位の塩を入れなければいけないので、
カイロにどれ位入っているかは知らないけれど、
多分問題ない。

使い捨てカイロは何度も使ったことがあるけれど、
中身を見たことがない。

カイロの中に初潜入。

ふ~んて言う感じ。

それを、腐葉土と混ぜてみた。

腐葉土を水に浸けておくと水が茶色に色づく。
その色の中にはフルボ酸という物質が入っていて、
それと、鉄が結びついて植物プランクトンが餌とするらしい。

これをしばらく寝かしておいて、
様子を見ながらミジンコ水槽に、入れてみようと思う。

ちなみに、使い捨てカイロの中身を
肥料みたいにして土に混ぜても、土に鉄分が補給されて良いらしい。
しかし、塩分が含まれている。
草木灰とかのカリ肥料を入れれば、中和されるのだろうか?
それとも、そんなに気にする程ではないのだろうか?


【 カテゴリー : ミジンコ研究
【 タグ :

2007年7月 3日

メダカから雨水までの道


ホームセンターで海水魚のナチュラルシステムを見て、
海水魚を欲しくなったものの、厄介そうだったので、メダカを飼うことになった。

メダカの水を作る時に水道水に塩素が入っていることを思い出す。

塩素は水道管を錆びさせたり
人間にだって毒なのになぜ入れるのか?と疑問を持つ

都市部の浄水場で採用されている急速濾過という方法は、
濾過能力が低くいろんなものが濾過されずに通ってしまうので、
塩素で一応飲める水にしているらしいことが分かる。

緩速濾過という濾過方法があるというのを知る。

急速濾過に比べ緩速濾過はエネルギーや薬品も使わないのに
濾過能力も高く塩素を添加しなくても大丈夫な水になるのだけれど
浄水場の面積が2~30倍必要だから都市では無理らしい。

緩速濾過の浄水場はテニスコートのようにプールが並んでいる感じ。

温暖化でCO2を削減しなければいけないとか
ヒートアイランド対策とか言っているのなら、
都市部に大きい浄水場を作ればいいじゃないかと思うけれど、

私にはどうしたらいいのか分からない。


1回休み

メダカの餌にとミジンコの飼育を始めるが悪戦苦闘。

メダカ飼育で水辺に興味を持ち始め森が消えれば海も死ぬと言う本を読んだところ、植物プランクトンには鉄が必要という想像を超える理屈を発見する。

その理屈が功を奏しているのかは分からないけれど、ミジンコ飼育が安定。

なんだかよく分からないけれど、
森や川や海のすごさを知る。

近所のどぶ川だって立派な自然ではないかと気が付き、
身近な自然に興味を持ち始め、近くのどぶ川に下りたいと思いだす。

あれこれ調べてくうちに都市の水循環という本を見つけ出しはまる

川の役割は水道水の取水、下水の排出、雨水の排出といっぱいいっぱいで、
私がさらに、川へ公園的な役割を追加しようとするのは
酷いんじゃないかと思い始める。

都市化した川への負担を減らすには、屋根に降った雨水を溜め、
土に染み込ませることだと思う。

貯めた水は野外飼育のメダカや睡蓮などの植物の水に使い、
さらに、真夏に打ち水をすればヒートアイランド対策にもなり、
昼間、水遊びをすればクーラー代も節約出来て良いことばかり

そして、最終的に流域の人が雨水を溜め浸透させれば、
都市洪水が減りるのではないか・・・

雨水を浸透させて湧き水が復活すれば、川が綺麗になり、
護岸の角度を緩めようとか、
多自然護岸にしようとか思えるのではないか・・・

墨田区の雨水資料室
行ってみたら本当にやってみようと思う。

そして貯め始める

想像以上に貯まるのでビックリする。


【 カテゴリー : 天気・季節・植物など
【 タグ :

2007年7月 4日

都会の真ん中に浄水場を作ったら・・・。

最近は、
温暖化だからCO2削減とか、
ヒートアイランドだから打ち水だとか、やっている。

水道を浄水するのにも電気がかかるから、
どこかで見たような不確かな記憶のデータでは、
1トンあたり500ワットの電力を使うんだとか・・・

だから、ヒートアイランド対策に水道水を使うと、
温暖化を促進するような感じになったりする。

まあ、打ち水には貯めた雨水を使えばいいのだろうけれど、
もっと凄いヒートアイランド対策を考えついた。

都会の真ん中に緩速濾過の浄水場の公園を作ったらどうだろうか・・・。
公園と言っても真ん中に、
藻が浮くでかい池があって、その周りにベンチがあるだけみたいな感じ。

でもその池は緩速濾過池。

緩速濾過は地下水のメカニズムを真似して作ったから、水質は抜群らしい。

もともと、下水道が未整備でデビルズスープと言われたテムズ川を浄水していたのだから、
下水道が整備された都会の真ん中の汚い川でも、いけるはず。

出来た水は、
公園の水飲み場で来た人に振る舞ったり、
都会の水としてボトルにして売っても良いかも。

設備はシンプルなので、池が地割れでも起こらない限り
結構早く復旧出来て、被災者に水を供給出来ると思う。

バクテリアが主役の濾過なので、
電力もほとんど使わない。

池には藻が生えるけれど、その藻は酸素を発生させる。
越流させた藻を、コンポストにして腐らせる時にはCO2を出すとは思うけれど、
行ってこいみたいな感じ。
その堆肥も「環境に良い」みたいな感じで売ると・・・。

ミネラルウオーターを売っている会社も、
山奥や海外に水を求めずに、
都会の真ん中で、「CO2を出さない環境に良い水」みたいな感じで、
やっても良いんじゃないかと思う。

ヨドバシカメラの淀橋は都庁がある辺の元々の地名で、
そこには淀橋浄水場があったらしい。
ヒートアイランドが問題になっている今となっては、
そのまま浄水場を残しておいても良かったかもしれないと思う。

まあ、無理だろうけれど・・・。


【 カテゴリー : 天気・季節・植物など
【 タグ :

2007年7月 5日

空から10円玉が降ってくる

雨はとても嫌だ。

濡れるし、
傘は荷物になるし、
気圧が低くて気分も低くなる。

雨なんか降らなければいいと思っていた。

しかし、
雨水タンクを設置してまだそんなに経っていないのに、
雨がちょっと好きになった。

下から雨が降ってくるようなとか、バケツをひっくり返したような大雨の時は、
当然貯まると思っていたけれど、
「傘が無くてもギリギリ歩けるかな?」位の雨でも雨樋に付けたホースから、
チョロチョロと水が落ちてくる。

ポタポタではなくて、チョロチョロだったのには驚いた。

雨が降り始めてそんなに時間が経っていないのに、
貯まってきている感じが分かる。

たいした雨でもないのに
数時間で満水になってしまう。

60リットルのゴミ箱だけれど、
ゴミ箱が飛ばないように重りとして少し水を残しておくため、
50リットル位しか使えないと思う。

2回で100リットル
20回で1トン
200回で10トン
300回で15トン

ゴミ箱が1500円位で
雨水を樋から取る奴が800円位で
ホースとか水栓ソケットとかホースニップルとかパッキンとか
諸々合わせても3000円位。

水道料金は全国各地で全く違うけれど、
50リットルでも10円位にはなると思う。
なんだか元が取れそうな気がしてきた。

最初はメダカの水にとか、植物の水にとか、
打ち水や水遊びの水にと言うことで損得のことは考えていなかったけれど、
雨が降れば10円貰えるみたいな感じ。

3000万円ではなくて、
3000円投資して、不定期ではあるが10円の配当を
しょっちゅう何度も出してくれる投資先はどこにもないと思う。

50リットル10円は平常時の話で、
断水になったりしたら、溜まった雨水の価値は急上昇だ。

雨が降るとそんなことを考え出して、
ニヤニヤしてくる。

地下水の復活や
都市洪水の防止と言うとても大きな事に貢献出来るし、
空からお金が降ってくる気分になるし、
雨が好きになるし、
雨水を貯めないと勿体ないと思う。


【 カテゴリー : 雨水貯める

2007年7月 6日

今すぐ出来る川遊び

川遊びというと、全身ずぶ濡れになってというイメージだけれど、
なかなかそう言う遊びは出来ない。

綺麗な川も近くにないし、暇もないし・・・

でも、汚い川は結構身近にある。
汚くて河原もなくても、
フェンスの隙間からしばらく覗いてみると、結構面白い。

川遊びというか、川覗きだけど、意外と面白い。

まず、臭いとか川の色を観察する。
そして、流れの速さ。
幅が広いとか狭いとか、

護岸にどんな植物が生えているか?
コンクリートの垂直の護岸で、誰も種を植えてないのに
植物が生えていたりする。
花も咲いていることもある。

次に生き物がいるかどうか、
鯉がいるとかカモがいるとか・・・
海に近いところでは、海っぽい貝が付いていたりもする。

で、家に帰った後
Google マップ
http://maps.google.co.jp/
で、さっき見た川の上流と下流を地図上で見てみる。

Google マップでは、ドラック&ドロップ
地図を動かせるし、
地図と航空写真を自由に切り替えられる。

すると、
意外と凄い川に繋がっていたり、上流や下流がとんでもなく遠いところだったりする。

時刻表を見ながら空想する遊びというのがあるけれど、
地図を見ながら川を下ったり上ったりして空想する。
川を下って海に出てしまったら、いろんな国の川にも行けたりする。

街を歩いている時に出会った川で、
その時の忙しさに応じて、チラッと見たり、ジーッと見たり、
着替えも道具とかの事前の準備もなく、
もの凄い簡単にできる。

その割に、とても奥深い。


【 カテゴリー : 天気・季節・植物など
【 タグ :

2007年7月 7日

2007年7月7日 メダカ水槽

ほぼ1週間ぶりにメダカ水槽を見たけれど
特に異常はなかった。

消灯まで1時間程あったので、
餌を上げた。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月7日 ミジンコ水槽

沖縄と違って曇だった。
そんな今日の水温は、25.1℃
偶然にも1週間前と同じ

どうもガラス水槽の水質がよろしくない。
やっぱりリセットした方が良いらしい。

プラケースの方は状態が良いので、
ガラスケースの泥は捨てて飼ってみよう。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月7日 堆肥化バクテリア

1週間ほったらかしでも特に変わったところはなかった。
とりあえず混ぜた。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月 8日

2007年7月8日 メダカ水槽

今日のお世話は、
パックDE赤虫スピルリナ粒を上げた。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月8日 ミジンコ水槽

今日は曇でたまに晴れたりした。
そんな今日の水温は、24.3℃

ミジンコ水槽は濁っているけれど、
ピコピコ動いている。
リセットしようか・・・
どうしよう・・・

とりあえず様子見。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月8日 堆肥化バクテリア

今日はサンドイッチを作った時のパン耳を入れた。
ゴミ箱に入れるとそうでもないけれど、
堆肥の鉢に入れると、勿体ない気がしてしまう。
なぜだろう。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月8日 野外飼育

姫スイレンが咲いていた。
綺麗で可愛い。

メダカは元気。

アオミドロが沢山だったので、一所懸命取った。


【 カテゴリー : 野外飼育

2007年7月 9日

2007年7月9日 メダカ水槽

今日のお世話は、
パックDE赤虫を上げた。

水替えをする予定なのだけれど、
今日は出来なかった。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月9日 ミジンコ水槽

曇りがちな天気だった。

そんな今日の水温は、24.3℃

そこの泥が舞い上がっているのか分からないけれど、
なんか濁っている。

水温が高いので酸欠が足りないのか・・・


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月9日 堆肥化バクテリア

コバエが1匹いた。
あと、堆肥が少し乾燥気味なのでかき混ぜると舞い上がる。

そう言えば、去年の今頃は台所のゴミ箱には
コバエがぶんぶん飛んでいた。
とても1匹とか2匹とかではなかった。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月10日

2007年7月10日 ミジンコ水槽

雨が降った。

そんな今日の水温は、23.9℃

でっかいスポイトでミジンコガラス水槽の泥を吸い出してみた。

昨日吸い出して、一晩置いたら水が澄んだ。

泥が入っていないプラケースの方が良い。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月10日 堆肥化バクテリア

今日も混ぜた。

コバエがまたいた。
1匹しかいないと思っているだけで、
本当は沢山飛んでいるのかも・・・。

魔が差してヨーグルトを入れてみた。
どうなる事やら。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月11日

2007年7月11日 ミジンコ水槽

今日も梅雨っぽい天気。

そんな今日の水温は24.7℃

そこの泥水を吸ってしばらく置くと澄んでくるので、
最近の濁りは泥の巻き上げが原因ぽい。

エアストーンを持ち上げることで何とかななるんじゃないかと思った。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月11日 堆肥化バクテリア

今日、よく見たら白いダニ見たいのが沢山いた。
凄い数。
分解してくれているらしい。

ゴミ箱のコバエの大群もキモいけど、
こっちのダニみたいな奴もキモイ。

今のところダニの方がましな気がする。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月11日 メダカ水槽

昨日のお世話は、
パックDE赤虫を上げた。

ガラスの苔取り。
水替え。

今日のお世話は、
パックDE赤虫を上げた。

マツモのトリミング。

スッキリした。

あんまり繁殖力が旺盛なので、
トリミングしたマツモを見て、
食べられたらいいのにと思ってしまった。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月12日

2007年7月12日 ミジンコ水槽

凄い雨が降った。

そんな今日の水温は、25.1℃

この前吸い出した泥水は、
泥が沈澱して水が澄んだけれど、

これでエアーを入れていたら、
いつまでも濁っていると思う。

やっぱり泥は無い方が良いような気がする。
泥は入れずに、腐葉土と鉄分だけのプラケースは安定している。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月12日 堆肥化バクテリア

なんだか
朝食の卵の殻とか干物の骨とかコーヒーカスとか茶殻とそんなのしか入れていないなぁ


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月12日 メダカ水槽

今日のお世話は
パックDE赤虫を上げた。

パックDE赤虫の袋を開けてしまった分は、
もう少しで終わりそう。

そう言えば、ちょっと前に水槽用のファンを買ったけれど、
まだ出番はない。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月13日

2007年7月13日 ミジンコ水槽

凄い台風が来ている。

今日はあまり雨が降らずに嵐の前の静けさっぽい。

そんな今日の水温は、24.9℃


エアーを入れないと、水は澄む。

エアーを入れると、
泥が巻上がる→光が入らなくなる→植物プランクトンが増えない→ミジンコ元気なくなる。
みたいな感じ。

少しずつ泥を吸い出していこう。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月13日 メダカ水槽

今日のお世話は、
スピルリナ粒とパックDE赤虫を上げた。

明日か明後日にはパックDE赤虫が売り切れるはず。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月13日 堆肥化バクテリア

スイカの皮を大きいまま入れたら問題なので、
細かく切った。
短冊切りという感じ。
最初は楽しかったけれど、段々と辛くなり、
腱鞘炎になりそうになった。

スイカの皮はにんじん位の固さはある。

あと、スイカは水分が多い。堆肥にするには厄介だ。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月14日

2007年7月14日 ミジンコ水槽

台風が来る。

そんな今日の水温は、24.6℃


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月14日 堆肥化バクテリア

堆肥を混ぜていたら、
モワッと暖かいのが分かった。

堆肥の水分だとかが良い感じなのだろう。
でも、堆肥が発酵して暖かくなるのを初めて体験した。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月14日 メダカ水槽

今日のお世話は、
パックDE赤虫を上げた。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月14日 コリドラス

パックDE赤虫を喜んで食べている。
最近は、スピルリナも食べている模様。



【 タグ :

2007年7月15日

2007年7月15日 ミジンコ水槽

思ったよりも海側にそれたので、
野外のメダカ鉢や睡蓮鉢に被害が無くて良かった。

でも、全国各地で猛威をふるっていたらしい。

そんな今日の水温は、23.4℃


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月15日 堆肥化バクテリア

まだ、ホカホカしている。
油断せずに混ぜよう。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月15日 メダカ水槽

今日のお世話は、
パックDE赤虫を上げた。
もう少しで終わりそうな気がするけれど、
なかなか終わらない。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月15日 野外飼育鉢

メダカは元気。
大増殖中のアオミドロを取る。

ずっと前、
メダカ鉢で見つけた卵2個を、睡蓮鉢の方に移し替えていたけれど、
それが見事に孵化して泳いでいた。

睡蓮鉢で増殖しているミジンコを食べているらしい。


【 カテゴリー : 野外飼育

2007年7月16日

2007年7月16日 ミジンコ水槽

台風一過で快晴になるかと思ったけれど、
曇ったり雨が降ったりした。

そんな今日の水温は、24.4℃

底の方の泥水を1リットル程吸い取った。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月16日 堆肥化バクテリア

まだホカホカしている。

臭いもなく、ダニみたいな虫も暑くて死んでしまったようだ。

腐り始めると怖いので、混ぜた。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月16日 メダカ水槽

今日のお世話は、
パックDE赤虫を上げた。
袋を開けた分を使い切った。

明日から違う餌を上げよう。

シャワーパイプを外して清掃。
内側の苔は海苔みたいになっていた。

ガラスの苔取り。

水替え。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月17日

2007年7月17日 ミジンコ水槽

雨が降り、涼しい感じだった。

今日の水温は、ちょっと低めの22.5℃


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月17日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食をあげた。

浮く餌でも、
指で摘んで水中で放すと、半分位は沈む。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月17日 堆肥化バクテリア

まだホッカホカ。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月18日

2007年7月18日 ミジンコ水槽

曇で、雨は降らなかった。
何となく涼しい感じ。

そんな今日の水温は、21.5℃

濁っているけれど、ミジンコはいる。
少しずつ泥を取っていこう。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月18日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食を上げた。

最近涼しいので、クリップ扇風機を止めた。

そろそろ外部フィルターの掃除をしようかな。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月18日 堆肥化バクテリア

ホカホカが無くなってきた。
生ゴミをあんまり入れていないからだな。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月19日

2007年7月19日 ミジンコ水槽

曇ってたけれど、ちょっとだけ明るかったような感じ。
そして涼しい。

暑いのは嫌だけれど、こう涼しくなると暑い方が良いかも。

そんな今日の水温は、22.4℃


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月19日 堆肥化バクテリア

ホカホカが無くなってきたけれど、
臭いもなく順調。

この堆肥をミジンコ水槽へ入れてそれが植物プランクトンになり・・・
と言う循環が出来たら面白い。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月19日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食を上げた。

メダカ水槽に小さいレッドラムズホーンを発見。
とりあえずそのまま飼ってみることにする。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月20日

2007年7月20日 ミジンコ水槽

曇だと思ったけれど、意外と晴れた。
そして暑さが戻ってきた。

そんな今日の水温は、22.7℃

泥を吸い出して2~3日放っておくと水は澄むので、
エアレーションで泥が舞い上がっているようだ。
レッドラムズが、泥を食べて細かくしているからだろうか・・・

ミジンコは全滅していないみたいだ。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月20日 堆肥化バクテリア

人間の都合でゴミを投入するととんでもないことになる。
だから、バクテリアのことを考えてゴミを投入しようと思っているので、
堆肥化バクテリアと書いている。

しかし、思った以上に生ゴミはない。
生ゴミは臭くなるので、残飯を出さないように量を計算して食べきるようにしているし、
肉や魚は切り身なのでゴミは出ないし、
野菜を使うと出るけれど、そんなに沢山でない。

あんまり生ゴミを入れないのも問題なので、
またスイカでも買おうかな。
スイカの皮はパンチがある。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月20日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食を上げた。

外部フィルターのホースを掃除しなければ。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月20日 メダカ水槽のレッドラムズホーン

ミジンコ水槽のレッドラムズホーンがいつの間にかメダカ水槽にいた。
多分ミジンコ位の大きさの時に、ミジンコに紛れて入ってきたのだと思う。

苔取り能力は未知数だけれど、
残餌処理に期待。



【 タグ :

2007年7月21日

2007年7月21日 ミジンコ水槽

曇で雨も降った。

そんな今日の水温は、24.2℃


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月21日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食を上げた。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月22日

2007年7月22日 堆肥化バクテリア

あんまり生ゴミを入れていないけれど、
毎日混ぜる。
臭いもなく、異常なし。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月22日 雨水タンク

車が踏んでも壊れないゴミ箱は、グニャグニャしている。
水が満タンになると、蓋が閉まらない。
水が少ない時に、蓋を閉めても満水になる時には蓋が開いている。

灯油ポリタンクを収納する屋外ストッカー

に、

穴を空けて水を溜めると、
蓋がきっちり閉まって良い。

いろんなタンクを連結して、エコちゃんポンプを付ける。

その為、呼び径25mm(1インチとか25Aとか言う。)のタンク用の穴を空ける。
電気ドリルと木工用ホールソー(500円位)が必要。

タンク用フィッティングという部品がある。
タンクに穴を空けてそこにネジを止められるようにする部品。
でっかいホームセンターの水道用品売り場に1000円位で売っている。

ネジが大きいので締め付けるのも大変。

とりあえず付けてみた。

これでは、隙間があるから、

マスキングをして、

シリコンで隙間を埋めた。

このネジに、1インチのネジ継ぎ手ホースニップル(タケノコとも言う樹脂製の物は500円位)を取り付けて、
内径25ミリの太いホースを取り付けられるようにする。

そして、魔法のエコちゃんまさちゃんポンプ版を付けるととても面白い。

タンクはゴミ箱やストッカーを改造して安く上げる代わりに、
ポンプは25000円の物を買った。

電動ポンプ並みの値段がするけれど、電源がいらないので
名前の通りエコな感じで、災害時にも使えそう。
手動のポンプでこんなに軽々と水が遠くに飛ぶものかという感じ。

タンクとポンプが同じ高さでなければ行けない制約があるだけで、
後はタンクを連結すれば、容量はいくらでも増やせる。

これからの夏休みは子供達を虜にしそうな感じだった。


【 カテゴリー : 雨水貯める

2007年7月22日 野外飼育

メダカはとっても元気そう。

スイレン鉢の稚魚たちも元気そう。

スイレンは1番目の花が枯れてしまったけれど、
2番目のつぼみがもうすぐ咲きそうな感じ。

スイレン鉢の稚魚はまだボウフラを食べられないようなので、
ボウフラを網で掬って親メダカがいる鉢に入れて食べさせている。


【 カテゴリー : 野外飼育

2007年7月23日

2007年7月23日 ミジンコ水槽

曇っていて雨も降って、むしむしと暑い1日だった。

今日の水温は、25.1℃


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月23日 堆肥化バクテリア

ここ最近ジメジメした日が続いていて
乾き気味だった堆肥が水分を吸ってまたホカホカしてきた。

発酵して熱を出すから水分が飛んで乾燥してきて
生ゴミを入れたりジメジメした天気になると、また発酵しだして熱を出す。
そんな繰り返しのようだ。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月23日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食スピルリナ粒を上げた。

水替えをする日だけれど、
水替えをしないで外部フィルターの濾材を濯いだ

ホースも掃除しなくてはダメっぽい。

明日は、ホースを掃除して水替えをしよう。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月24日

2007年7月24日 外部フィルターのメンテナンス

ホースの洗浄

汚い。

とても汚い。

ホース用ブラシを使って綺麗になったけれど、
コの字型のオーバーフローパイプが綺麗にならない。

上手いこと綺麗にならないので、
段々イライラしてきて歯ブラシを無理矢理突っ込んだら、
メリッと言う音がして、ヒビが入った。

U字型のオーバーフローパイプに替えようと思う。

濾材の濯ぎ

昨日は濾材の濯ぎをした。
濯いだ後の水は凄い。

今回はマットを替えた。



【 タグ :

2007年7月24日 ミジンコ水槽

今日は久しぶりに晴れて、もの凄い暑かった。
「梅雨明けだ!」と思ったけれど、明日から梅雨になるらしい。

そんな今日の水温は26.3℃

相変わらず濁っているけれど、
なんだかミジンコは沢山いるような感じ。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月24日 堆肥化バクテリア

ミジンコ水槽のマツモをひとかけらだけ残して
捨てた。

スイカを食べて皮を短冊切りにして、混ぜた。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月24日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食を上げた。

ガラスの苔取り
外部フィルターのホースやパイプの洗浄
水替えをした。

保温のためにホースにアルミ蒸着フィルムを巻たり、
水槽の裏に発泡スチロールを置いていたけれど、
ホースの汚れ具合が分かりづらいし、
洗浄が億劫になるので止めた。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月25日

2007年7月25日 ミジンコ水槽

意外と晴れて暑かった。

そんな今日の水温は、26.3℃

結構高い。

水が透き通ってきたら掬おうかな。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月25日 堆肥化バクテリア

スイカの皮の短冊切りを沢山入れたら、
またホカホカになった。

なんだかんだと色々入れているけれど、
あまり量は増えていないから不思議だ。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月25日 メダカ水槽

今日のお世話は、
メダカの主食スピルリナ粒を上げた。

メダカの口に綿みたいなのが出た。
自信はないけれど、水カビ病ではないかと思う。

アマゾングリーンを入れてみた。

外部フィルターのホースを掃除したら、
水がチョロチョロ流れる音がして水流が復活した。

フィルターをいじくったのがいけなかったらしい。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月26日

2007年7月26日 ミジンコ水槽

暑い。暑い。暑い。
でも梅雨は明けてないらしい。

そんな今日の水温は、25.5℃
今見たら27.5℃とかになっていた。

水温が高いからいろんな菌が活発になって濁っているのかも。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月26日 堆肥化バクテリア

ただでさえ暑いのに、まだホカホカしている。

冬にホカホカしてくれれば嬉しいけれど・・・。

1/3位取り出して、熟成させて鉢植えに使おうかな。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月26日 メダカ水槽

アマゾングリーンを入れたので緑色になっている。
でも、水カビ病と思われるメダカは死んでしまった。

今日のお世話は、
メダカの主食を上げた。

水温が上がりまくりで28℃位になってしまっているので、
クリップファンを水面にも風を当てるようにして、
24時間稼働させることにした。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月26日 メダカが死んだ

昨日、メダカの口に綿みたいなが付いているのを見つけたので、
早速アマゾングリーンを入れた。

今日、餌を上げてもいないのに、
エビが何かを食べているので見てみたら、
メダカだった・・・。

メダカさんごめんなさい。

とりあえず他のメダカは平気っぽい。


【 カテゴリー : 事件!

2007年7月27日

2007年7月27日 ミジンコ水槽

暑い。本当に暑い。

そんな今日の水温は、27.3℃。

ぐんぐん上がりまくり、今見たら、28.3℃だった。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月27日 メダカ水槽

今日のお世話は、
ザリガニの餌スピルリナ粒を上げた。

めちゃくちゃ暑い、水温は28℃まで来ている。
クリップファンに続き
逆サーモと水槽ファンを導入しよう。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月27日 堆肥化バクテリア

堆肥にする材料を・・・と
野菜の料理を立て続けに作ってみたら、
処理能力が間に合わなくなってきてるっぽい。

まだホカホカしている。
こぼさないように慎重に混ぜる。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月28日

2007年7月28日 ミジンコ水槽

今日も暑い。
でも、だんだん慣れてきた気もする。

そんな今日の水温は、27.5℃
今見たら、28.9℃だった。

この前泥を吸ってから水を補給していなかったので、
汲み置きタンクの水を入れてみた。
ちょっと水が澄んだ。

カイミジンコらしき物が出てきた。
崩壊へ向かっているのかな?


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月28日 堆肥化バクテリア

まだホカホカしている。

今日は、メダカ水槽のウィローモスやマツモをどっさりトリミングした。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月28日 メダカ水槽

今日はマツモとウィローモスをトリミングしたついでに、レイアウトを変更してしまった。

流木を底面濾過のスノコの上あたりにまとめて、右手前あたりのスペースを空けた。

レイアウト変更後


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月29日

2007年7月29日 ミジンコ水槽

もの凄いヤバ目な雨が降った。

そんな今日の水温は、27.6℃

納豆パックを捨てようとしたら、カラシの付いていない粒が付いていたので、

ミジンコ水槽に入れてみた。

納豆菌パワーを試してみる。

ミジンコ水槽にボウフラが湧いていたのでスポイトで捕獲して、

メダカに上げた。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月29日 堆肥化バクテリア

野菜とか水草とか立て続けに投入しているので
あふれそう。

まだ、ホカホカしているので水分が飛んでいくのだと思う。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月29日 メダカ水槽

スピルリナ粒とメダカの主食を上げた。
スピルリナ粒は今日で使い切った。
前に買ったクロレラ粒があるのでスピルリナ粒は当分おやすみ。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月29日 コリドラス広場

コリドラスは、口がしたについているので
下に落ちた何かを食べている。

だから、昨日のレイアウト変更で広い砂場を作った。



【 タグ :

2007年7月29日 雨水タンクのゴミ

そんなに期間は経っていないのに、
ゴミが溜まっていた。
一応、ゴミを吸わないようにパイプを10センチ位上げて付けているけれど、
重すぎてゴミを排水出来ない。

ゴミを入れない工夫や、
水が簡単に抜けるような風呂栓とかを取り付けた方が良いな。


【 カテゴリー : 雨水貯める

2007年7月30日

2007年7月30日 野外飼育鉢

大雨の中メダカが流れたどうしよう・・・
でも、家の中には入れられないし・・・とか思っていたけれど、
平気だった。

スイレン鉢の稚魚2匹も流されずに済んだ。

スイレン鉢の方はプランターに付属のスノコを敷いたままだったけれど、
スノコを取って、赤玉土を入れようと思う。

どうも、赤玉土のゴロゴロの隙間に濁り成分が沈み込むため、
赤玉土を敷くと水が澄む気がする。


【 カテゴリー : 野外飼育

2007年7月30日 メダカ水槽

今日のお世話は何もしなかった。

涼しかったので、水温が26.8℃位になっていた。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

2007年7月30日 ミジンコ水槽

大雨の原因が寒気だと言うことなので、
何となく涼しかった。

そんな今日の水温は、25.1℃

納豆効果か、新しい水を入れたからか、水が澄んできた。

小さいミジンコが出てきた。
水が良くなって水温が下がったからかかもしれない。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽

2007年7月30日 堆肥化バクテリア

ホカホカが無くなってきた。

生ゴミを沢山投入して、大雨で湿気も多いので、
水分過多かもしれない。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月31日

2007年7月31日 ミジンコ水槽

今日も涼しい感じ。

そんな今日の水温は、24.0℃

レッドラムズホーンが結構死んでいる。
全滅を回避したいので、メダカ水槽に何匹か避難させることにした。


【 カテゴリー : ミジンコ水槽
【 タグ :

2007年7月31日 堆肥化バクテリア

水分過多と言うことではないけれど、
ホカホカはなくなった。

バクテリアというのは後先考えずに増殖して、
環境が悪くなると一気に数を減らすみたいな感じらしい。

人間みたいに限りある資源で
環境を安定させ続けようとか言う考えはないみたいだ。

スイカを食べて短冊切りにした皮を入れて
ホカホカにさせようかな。


【 カテゴリー : 生ゴミ堆肥

2007年7月31日 メダカ水槽

今日のお世話は、
ザリガニの餌3粒とメダカの主食をあげた。

昨日出来なかった水替えを今日やろうと思ったけれど、
今日も出来なかった。

明日は必ずやろうと思う。


【 カテゴリー : メダカ水槽定点観測

カレンダー

About 2007年7月

2007年7月にブログ「メダカ飼育観察日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年6月です。

次のアーカイブは2007年8月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


このブログのフィードを取得
[フィードとは]