メイン

水槽立ち上げ アーカイブ

2006年12月15日

2006年12月15日 水質検査

水質は安定しているっぽいけど

底掃除をするために水替え。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月14日

2006年12月14日 水完成の瞬間。

昨日に続き、今日も水替えしないつもり。
亜硝酸とPHを計ってみると、

2日間水替えてないのに亜硝酸が検出されなくなっている。

「お~!!凄い。」

水が完成すると、急に亜硝酸が検出されなくなると聞いていたけど。
本当だ。

熱帯魚やさんに行くたびに、バクテリアの元を買おうかと誘惑に駆られていたけど。

ついに、地物のバクテリアが育った。

2006年11月04日メダカ参上から40日
短かったような、長かったような・・・。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月13日

2006年12月13日 出来たかな?

このところ毎日のように水替えしていたけれど、水が出来てきてるんじゃないかと思い、様子見のために水替えをしなかった。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月12日

2006年12月12日 亜硝酸検査

水替え前の亜硝酸は、


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月11日

2006年12月11日 亜硝酸検査

水替え前の亜硝酸。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月10日

2006年12月10日 亜硝酸検査

今日の水替え前の亜硝酸は

こんな感じ。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月 9日

2006年12月09日 亜硝酸検査

今日の亜硝酸は、

若干、減ってきているのか?


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月 7日

2006年12月07日 亜硝酸検査

素早い水替え

朝、照明が点いて様子を見てみると、何事もない感じ。
急いで水替え。
プロホースと汲み置きタンクと風呂ポンプの組み合わせる事で、
もの凄いスピードで水替えが出来る。

亜硝酸とかを計る方が時間がかかるような気がする。

水替え前に計ったらかなりオレンジっぽい。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月 6日

2006年12月06日 亜硝酸検査

三宅島から帰ってきたら水槽の電気が消えていた。
そっと水を取り、亜硝酸を計ったら

真っ赤になったりしていないので、水替えは明日しよう。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月 4日

2006年12月04日 亜硝酸検査

出発直前に水替え。亜硝酸の濃度はこんな感じ


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年12月 1日

2006年12月01日 水替え前の亜硝酸測定。

0.3くらい、水作り中なので問題ないと思う。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月29日

2006年11月29日 亜硝酸検出中

亜硝酸が検出されている。

これから、2週間くらい毎日のように水替えしなければいけないらしい。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月27日

2006年11月27日 亜硝酸検出

亜硝酸が微妙に検出された。

若干だけれど、オレンジ色っぽい。

そう言えば、亜硝酸が出来ると生えるという緑色の苔も見えるので、
水槽の水が一段階進んだようだ。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月20日

2006年11月20日 亜硝酸はまだ検出されない。




【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月18日

2006年11月18日 水質検査

水質は

問題ない模様。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月17日

2006年11月17日 亜硝酸検査

まだ亜硝酸は検質されず。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月14日

2006年11月14日 亜硝酸の検査

亜硝酸を計ってみる。

0.3以下の様だ。

アンモニアの試験薬も買った方が良いのだろうか・・・・


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月11日

2006年11月11日 ペーハーを測ってみた

検査薬を買ったので


水道水


汲み置きタンクの水


水槽の水

蛇口から出る水は中性で、汲み置くと弱アルカリ性になり、水槽の水も弱アルカリ性。

ん~、これがいったいどういう事なのか・・・
イマイチよく分からない。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月10日

2006年11月10日 亜硝酸検査

今日水替えする前に亜硝酸のチェック。

やっぱりまだ検出されない。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

2006年11月 7日

ずっと前から濾過が好き。

私の家の近くには、川がある。
川と言っても河原もなければ生き物の気配すらない
コンクリートでほぼ垂直に護岸され、周辺の家々の生活排水が流れ込むどぶ川だ。

茶色い水が流れるどぶ川でも、私は結構気に入っていて、
「何とかこの川に生き物が住む様にならないか」といろいろと考えていた。

「炭が水を浄化する」と聞けば物置にあったバーベキュー用の炭を川に投げ込んだり、
「魚が流れのよどんだところが好きだ」と聞けば、
漬け物石になりそうな大きな石を投げ込もうと計画したりした。
この計画は実行寸前に、たまたま通りかかったおじさんに「川があふれちゃうから」と止められた。

それから、頭の中で川の水を浄化する様になった。
「湖でエアレーションをしている」
ヤクルトの空き容器が水の浄化に役立つ
「魚の住める護岸」
と言う様なことを見聞きすると心が躍り、
根拠はよく分からないけど水の浄化されていく様子を想像していた。

実は過去に、金魚を買ったことがある。水の浄化を実践したいという思いがあったのかもしれないけど、正しい知識はなく、無知に物ぐさが加わりすぐに全滅してしまった。

今記憶をたどってみると、45cmかそれより小さいくらいの水槽に、投げ込み式フィルター。
水槽には水道水を注ぎ、ハイポを入れたものに
買ってきた5匹位の金魚達をジャボっと入れて
餌をあげていた。
「水はいつ換えるのだろう?」
「どうやって水を換えればいいのだろう」とか考えつつも、
フィルターが汚れを綺麗にしてくれると思っていて
ほとんど水を換えなかった。

金魚が具合を悪くするまでそんなに長くはかからなかったと思う。

病気には薬と金魚やさんで薬を買って入れたり水替えをしたりしたが、
時既に遅しと言う感じで全部死んでしまった。

あのときの金魚たちには本当に悪いことをしたと思う。
その時の光景が焼き付いているのか今でも、金魚が怖い。

それ以来、生き物を飼っていなかったのだが、
濾過とか浄化とかには興味があった。

その興味を満たす水槽にも興味があったが
金魚のことがあり、手を出せないでいた。

しかし、
観葉植物を1年近く飽きることなく育てられたたことが自信になったり、
海水水槽のライブロックを使った自然の濾過システムに感銘を受けて、
水槽が欲しいという気持ちに火がつき始めた。


【 カテゴリー : 水槽立ち上げ
【 タグ :

カレンダー

About 水槽立ち上げ

ブログ「メダカ飼育観察日記」のカテゴリ「水槽立ち上げ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは天気・季節・植物などです。

次のカテゴリは生ゴミ堆肥です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


このブログのフィードを取得
[フィードとは]